10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

大聖寺時代結婚式 

以前から予告しております、
11月27日に行います大聖寺時代結婚式が目前となってまいりました。

スタッフ一同楽しみにしてきましたが、
カウントダウンが進むにつれ、楽しみ以上に緊張が増しております。

当日のタイムスケジュールですが、
11:15 アトリエ理から仲人婦人と雌蝶が人力車に乗り、旧中木邸に花嫁をお迎えへ行きます。
  ↓
11:25 旧中木邸にて紅点しの儀がおこなわれます。

紅点しの儀 shou 

  ↓
11:30 旧中木邸から花嫁と雌蝶は人力車に乗り、親族の方々は歩きながらアトリエ理に向かいます。
  ↓   この花嫁道中は必見 見ごたえのあるものになることでしょう

12:00 アトリエ理にて祝言が行われます。
  ↓
13:30 アトリエ理の玄関前にて関栄親子獅子舞があります。
     こちらも必見
  
273_20101124154818.jpg 
  ↓
13:40 アトリエ理横の奥鷹匠船着場から両家がお舟に乗り、旧大聖寺川下りをします。
 
0411時代結婚式 031 shou   
  ↓
14:00 八間道船着場に着きます。
 

お近くの方はもちろん、古式ゆかしき結婚式に興味のある方、是非見にいらしてくださいませ


                           (S’)












スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

おてんとさま 

今日はとてもいいお天気になりました~


来週の土曜日も、こんなだったらいいな~


おてんとさん!お願いしますよー。


では、今日のスタッフコーデです。
2010 0422010 043
現代物のお着物で、スタッフ用の中では貴重な「おはしょり」の出る1枚です

でも久しぶりに「おはしょり」を出すと、短い足が一段と短く見える・・・のはナゼか

というか昔、専門学生だった頃におはしおりの会というものを発足した気がする。

会員は3名で、1回位集まっただけの名前だけの会

まいちゃん、あの頃は楽しかったね

2010 0442010 045
薄紫の小紋に白地の半巾で

丸ぐけの帯〆を半衿の色と合わせてON


さて、明日は第3日曜日なので、営業日でございます


温かいおぜんざいがあなたをお待ちしておりますよ~  (T)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

帯締め再入荷いたしました。 

昨晩から今朝にかけて、
ぐーっと冷え込み12月を思わせる寒さでしたね

11時、現在は気持ちよい晴れ模様で、
今日のような日を小春日和と呼ぶのでしょう

だんだんと、
11月27日(土)に行われます城下町時代結婚式が近づいてきました。
当日も今日のようなお天気に恵まれることを祈ります



さて、
お店には色とりどりの丸ぐけの帯締めが入荷いたしました。

2010.11.16 001shou


以前にも、10色ありましたが、
完売しそうになりまして急いで再入荷させていただきました。

お値段もお手ごろですし、
今なら30数本ございますので、
お好みのお色が見つかるのではないでしょうか・・・ 

                                (S')




未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

キャンペーンも終盤・・・ 

久々のスタッフコーデです。


ここずっと写真を撮れていなくて、久しぶりの割には二日分しかないです。

すいません・・・
2010.11.5 001shou2010.11.5 002shou
紫地の小紋に、さわやかブルーの名古屋帯を合わせてみました


2010.11.5 003shou2010.11.5 004shou
黒地の小紋に、大正丸帯を崩して半巾にしたものをチョイス。

帯結びは方流しにしてみました


2010 0012010 002
パッと目が覚めるようなブルー地の小紋に薄ピンクの名古屋帯を締めて・・・

2010 0032010 0041
木目?年輪?のような柄の小紋に、博多の半巾をON!

それに、再入荷したての丸ぐけの帯〆を合わせました

からし色は使いやすい~

さて、キャンペーンもそろそろ終わりに近づいています。

皆さん、最後まで見てくださいね~  (T)




未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

あられ 

あられが降りはじめました。


皆さま、体調など崩されておりませんでしょうか。


さてさて、少し溜まりつつあるスタッフコーデキャンペーンをご覧下さい。

2010.11.5 074shou2010.11.5 075shou
The渋 -しぶ- コーデです


若いからこそ渋いものが似合う、若いからこそシックなものが似合うと私は思います。



2010.11.5 076shou2010.11.5 077shou
ただエスニック調に染めてあるかと思いきや、よ~く見ると柄が蝶の形になっております


遊び心はいくつになっても必要です。


2010.11.5 078shou2010.11.5 079shou
昨日のS’姉さんは菜っ葉らしき柄、、、大根の葉?よく分からないけど、これも粋


2010.11.5 080shou2010.11.5 081shou
そういえば私も「葉」ですね

よく見かけるんですけど、なんの葉かな。


2010.11.5 082shou2010.11.5 084shou
そして今日のコーデです。

今日はS'姉さんがお休みなので、お流し部隊の方に撮っていただきました

やっぱ撮る方が違うと雰囲気も変わりますね。

さぁ明日は何を着よっかな~  (T)







未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

志村ふくみと紬展 

志村ふくみと紬展、最終日を迎えます

この数日は天候にも恵まれましたので、
いらしていただいたお客様へのご苦労も少なかったようです

2010.11.5 006

 珍しいお品が多数ございましたので、お客様にとても喜んでいただけました

2010.11.5 007 

こちらは、染織家・志村ふくみによる、草木染めの紬着物でございます。


       2010.11.5 009 
草木染ならではの自然界から生まれる色の広がりに心打たれます


2010.11.5 008 
 
こちらは、牛首紬でございます。
 
牛首紬は石川県白山市白峰地区において生産される紬織物です。
釘を抜けるほど丈夫なことから釘抜紬(くぎぬきつむぎ)とも言われたそうです

      2010.11.5 010 
 

どれもこれも、深い愛情を込めて織り上げられた紬着物ばかりで、心温まる思いです。

また、何かの機会に多くの方々にご紹介できたらとおもいます

             (S')

未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

始まっています! 

始まっております。

『志村ふくみと紬展』


志村ふくみさんの他にも、結城紬や、牛首紬、白山紬、大島やぜんまい紬、郡上紬などなど、沢山取り揃えてございます。

この機会をお見逃しなく


さて、毎度のスタッフコーデでございます。

2010.11.5 004shou2010.11.5 005shou
チョコ色の小紋に茶の名古屋帯を合わせました

この帯も所々に鹿さんがいるんです

2010.11.5 002shou2010.11.5 003shou
濃紫の小紋に深緑の半巾を合わせ、動きやすく


2010.11.5 004shou2010.11.5 005shou
この着物も大好きな一枚で、渋い縦縞がお気に入り


2010.11.5 001shou2010.11.5 002shou
チェック柄がなんともオサレなアンティーク

振りのとこからちょっと覗いた赤いもみがなんともカワイイ


さぁて、次は何を着よっかな~  (T)





未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

自然から色をいただく・・・ 

少し暖かくなりました


今日は、昨日までの天気とうって変わって快晴です


さて、昨日のスタッフコーデでございます。
2010.11.4 001shou2010.11.4 002shou
亀甲文様の小紋に半巾をチョイスしました



2010.11.4 003shou2010.11.4 004shou
上から下にかけて柄が段々と大きくなっている付下げ訪問着ですね

場が利き、使える一枚です


そして、明日11月5日(金)~7日(日)まで『志村ふくみと紬展』始まります

【志村ふくみ】
CA5LNHAVshou.jpg

1924年(大正13年)9月30日、滋賀県近江八幡に生まれる。

本格的に染織の分野に入ったのは、31歳のとき。

しかし、草木染めによる作品を独自の分野で開拓し、注目を集めだす。

「自然から色をいただいている」と語る彼女の染め色は、冴え渡る深みで見る者を魅了する。

1990年(平成2年)に紬織の重要無形文化財(人間国宝)の認定を受ける。

↑↑ちょっとまじめに書いていた時期のブログを引用させていただきました。


皆さま、この機会をお見逃しなく~   (T)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

祝三周年 

今日、11月3日文化の日はアトリエ理の三周年でございます


一周年のときは、初代店長和美さんの城下町時代結婚式で、とてもおめでたい日となりましたね
時代結婚 123

おめでたいと言えば、今月の11月27日(土)にも城下町時代結婚式がございます。


また日が近づいてきましたら、おって詳細お伝えいたしますね


さて、昨日のスタッフコーデです。
2010.11.3 001shou2010.11.3 002shou
濃茶紫のような小紋に、鹿や鳥が織られている名古屋帯を合わせました


2010.11.3 003shou2010.11.3 005shou
紫の小紋に、菊文様の名古屋帯をお太鼓に


そして明後日からは、「志村ふくみと紬展」が開催されます。
 
今回は人間国宝「志村ふくみ」先生の作品を始め
・結城紬(重要無形文化財)
・久米島紬(重要無形文化財)
・牛首紬(県無形文化財)
・大島紬など50数点展示致します。

展示期間 11月5日(金)~7日(日)


皆さん、お待ちしておりますね~





未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

設え変えてみました。 

早いもので、もう11月ですね。

雨が続き、寒さも本格的になり、
年なのか・・・
か弱いのか・・・
風邪気味の私です

そんな体に鞭を打って、お店の設えを一部変えてみました

2010.10.30 015
  2010.10.30 017
新物 袷紬着物 茶地
着丈 168
身幅  69
裄   69
袖丈  50 

2010.10.30 016  
ベージュ・緑市松文様

2010.10.30 018 
 新物 袋帯 臙脂・からし色・深緑グラデーション                

2010.10.30 019  2010.10.30 020  

草履バッグセット (鱗文様柄)      


私の個人的な趣味ですが、こちらの着物に帯、草履とバッグのコーデはいかがでしょうか・・・  

                       
                               
2010.10.30 021    2010.10.30 022

アンティーク袋帯 薄黄色地 臙脂菊柄 染め刺繍



さ~、今日は温かいお風呂に入浴剤をたっぷり入れて、
温泉気分に浸って温まろう
明日にはスッキリした顔で出勤できるかな

  

未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。