06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

小倉抹茶クリーム♪ 

アトリエ理の夏のオススメ喫茶メニュー


「小倉抹茶クリーム」
7.24 001
¥600-


濃厚なバニラアイスに、抹茶がかけられ小倉と白玉が寄り添いますよ。


パクパクっと一気に食べちゃいます。


7.24 004

蝉の抜け殻も玄関でお待ちしております  (T)


スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

夏の風物詩 

アトリエ理でも、蝉の鳴き声が聞こえています。
いよいよ夏本番、という感じです。
ジーと鳴く蝉、ニイニイゼミでしょうか??
種類によって、鳴く時間帯や時期が異なるのは面白いですね。

うちのほうでは、夕方にはカナカナとヒグラシも鳴いています。
別の蝉の声が聞こえたら、また報告します

6.30 004
さてこちらの帯はアンティーク単衣展でも展示していた夏帯です。
7.19 001

車輪が水に浸かってる・・・な、なぜ?

「片輪車」という柄で、牛車の車輪か乾燥して木組みが崩れるのを防ぐため、
水に浸した情景を表現したものだそうです。

7.19 002

籠らしきものが水に浸かってる・・・なぜ?

こちらは「蛇籠」 。竹籠に石を詰め、河川の水流を制御するために水に沈めたもの。
長い筒状の形がが蛇に見えるということで。

今では見られない昔の生活や情景があるアンティークってーーー面白い!

7.19 004

ということで、(?)
8月3日(金)~15日(水)の間、同じ大聖寺にありますカフェ、フゾンさん で
選りすぐりの夏のアンティーク着物を展示いたします。
時間はフゾンさんの営業時間となりますので、
11:30~21:00 ※金・土は23:00まで
木曜定休となります。
素敵なカフェ空間で、アンティーク着物をご覧いただければと思います。 (N)

7.19 003
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

アトリエ理HPからお問い合わせくださった方 

アトリエ理HPからお問い合わせくださったお客様。

お返事させていただいたメールが戻って来てしまいます。

お忙しいところすみませんが、受信設定を変更していただき、もう一度ご連絡いただけますでしょうか



これまでも何度もこのようなことがあります

携帯からで、PCメールを受信拒否されてらっしゃる方は、設定変更もお願いいたします

アトリエ理


未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

夏のメニュー 

いよいよ暑くなってきました。
皆様、この暑さの中をいかがおすごしですか?
昨今、節電が叫ばれる中、緑のカーテンが流行ってますね。

7.10 005
ということで、こちらの朝顔のアンティークの夏物。
  着丈:140
  身幅:54
  裄 :57.5
  袖丈:72.5
どんだけー??というほど短い着丈に長いお袖。
昔でもよほど小さい方がお召しになったんですね。
私には朝顔が蜘蛛の巣に見えて、たのですが・・・

7.10 006

こちらは竹にトンボ。爽やかな白地が涼感を呼びます。

  着丈:150
  身幅:56
  裄 :62
  袖丈:67

7.10 007

そして喫茶コーナーの夏メニューをご紹介します。
通常の抹茶セット、コーヒーセット、ほうじ茶セット(各800円)に加え、
コーヒーフロート、小倉抹茶クリーム(各600円)も始めました。

暑い日が続きますが、節電もほどほどに?!皆様も熱中症などお気をつけ下さいませ。(N)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

由水十久が9万円!? 

今日、お昼にTVを付けたらお着物を着ている若い女性が並んでいたので、何かと思って見てみると
着物の値段の高い順に並びかえようみたいなコーナーで、本加賀や京友禅、中国のスワトウなどがありました。

本加賀は誰の着物かなぁ・・・なんて見ていると、由水十久!
しかも初代!!

本加賀・京友禅・糸目糊友禅・スワトウ・ぼかし染めというジャンルと金額だけは出ていて、
1位 2500万
2位 600万
3位 300万
4位 130万
5位  9万

この金額に、それぞれ当てはめていくといったもの。

回答者は、スワトウが1位で由水十久は5位の9万円と見ていて、アトリエ理ではみんなで「ありえん~!由水十久やぞ~、しかも初代~
とTVに文句いっておりました

正解は、
1位 2500万 本加賀
2位 600万  京友禅
3位 300万  糸目糊友禅
4位 130万  スワトウ
5位  9万  ぼかし染め

でした~


ですが、アトリエ理でも300万か600万くらいかなと言っていたので間違えたんですけどね・・・

それも言い訳じゃないんですが、由水十久の童が1体100万と思っていたのもあり、その着物は(上前だけですが)2体しか見えなかったので、精一杯でもそれくらいの値段かな~と言っていたんです。。


それが、解説を聞くと1体800万!

言、言うね~

じゃあアトリエ理にある初代由水十久の「良寛さん」の着物は
DSC02561s.jpg
DSC02564s_20120710165928.jpg
9体いまして、7200万ですか・・・

んなバカな

いやでも、一体100万と言うのは当時の話で、今現在の価値に換算すると800万になるのか?!
それも一理あるかな。

こんな職人さんは、もういないですしね。


このコーナー毎週火曜にあるそうで、次も着物のランキング当てだったらいいな~。


そして、店の前に突如現れた亀!
7.10 003

店に、「店を出て、くまののパンの方向にでっかい亀おるよ!」と今日出勤ではないスタッフから電話があり、出てみると
7.10 004
いる。

なんか凝視できない。

裏の川には亀や蟹がいるのでたまに見かけますが、今回のは大きい、大きくてリアル・・・なにが?

通報ありがとう。



単衣アンティーク展も無事終了致しました。
ご来店くださいました皆様、ありがとうございました   (T)








未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

明日からアンティーク単衣展 

明日6日(金)~8日(日)まで、アンティーク単衣展を行います!
こちらのほおずき柄の小紋や、夏帯なのに苺柄の帯など、
他にもいろいろ面白い柄がたくさんありますぜひ見に来てください。

7.5 003

玄関前のギボシに花が咲きました~

7.5 004

そしてお庭にはタヌキがっ!と珍客にカメラを向けた瞬間・・・
猫でした
まぎらわしい尻尾だニャー

7.5 001

Anteのノート、たくさん入荷しました
¥1,050-
着物だったらどんなに派手だったろう・・・と思う柄もあります。
ちょっとしたメモを残すのに便利なA5サイズ。
ご自分に、お友達へのお土産に、ぜひどうぞ。 (N)

7.5 002
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。