05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

イベント情報!Anteとコラボ企画 

今回はAnteの塩サイダーや柚子サイダーなどを使った

カクテルやハイボールをお楽しみいただける

一夜限りのカクテルパーティーのご案内です。


B1F6A5ABA5AFA5C6A5EB.jpg

夏の夜に、花火を観賞しながら美しい歌声に酔う、そんな一時を過ごしてみませんか。

是非この機会に、ステキな一枚をお召しになって お越しくださいませ。


アルコールはちょっと?

はい、ご用意しております。ノンアルコールカクテルも。

飲めない方も、ノンアルコールと雰囲気に酔ってください。


8月20日までの期間中に、3万円以上のお買い上げの方には、

今回のイベントにご招待いたします!! 

           記

日時  平成 25年 8月 21日 (水)  
       午後7時30分 入場
          8時    開演
          8時10分 歌Group「やまぼうし花」
          9時    大花火大会(約40分!)
                             
場所   ホテルアローレ 地下1階「ル・リバージュ」 

会費   3,000円(飲み放題、オードブル付)

※シングル7,500円、ツイン12,000円で宿泊も可能です。

※パーティー及び宿泊希望の方は、事前にアトリエ理にご予約くださいませ。
   0761-72-6565



平日の夜で、翌日の仕事が・・・

では、上司を誘ってみましょう。(ムリ?)

まあま、たまには平日も飲んで酔って夏の夜を満喫しましょう~~

              生ビールもあるよ            (N)
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

じぇじぇ! 

すいません、ただ言いたかっただけです。



じぇじぇで引っかかってこのブログに辿りついた方、申し訳ございません( ゚ ρ ゚ )



さて先日、花嫁さんの着付けの練習しました


というのも、一体全体アンティークの丸帯というのはどれくらい巻きにくいものなのかを挑戦してみたく実行した所存であります。

後、着姿の写真が無いとお客様に提供しにくいから撮っておきたかったってのもあるんです。

今回着ました振袖はコチラ!
振袖レンタル054s
やっちまった~!かっこよすぎる~

私もこんなん着たかったよう・・・゚゚(´O`)°


なんだかんだ四苦八苦しながら(途中で着付けの先生登場!少し手伝ってもらいながら)、仕上がりましたσ゚ロ゚)σ!

130626 007
モデルはスタッフNさん

かか貫禄があります。


130626 001
今回は、お引きずりにせずに着付けてみました


130626 003
なんだろう・・・この気持ち・・・私がやった記憶がほとんど無い。頭の中の消しゴム?


130626 005
帯結びは「末広立矢」


花嫁さんは左上がりの立矢にします。

よく時代劇などで女中さんも立矢にしていますよね。その際は右上がりの立矢になっています。
o0400080011417424414.jpg

さて、どう使い分けるのか。

昔女性は、外出時に護身用の懐刀を刺していて、その際に右に立て矢があるといざ刀を抜いた時に邪魔になるので左立矢にしたそうです。


右立て矢の時は私は攻撃しませんよというアピールらしいですが、室内でも危なくない?セコムないし


しかもいちいち結び直すの面倒くさくない?


ということで、右立て矢は室内用、左立て矢は外出用になります。

130626 002
とにかく練習あるのみ!


また、先生教えてくださ~い  (T)










未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

店内、トロピカル仕様?! 

皆さんこんにちは。

すっかり梅雨ですね。
     大聖寺も恵みの雨に潤っています。

130619 005

店内も、やってくる夏を迎える準備をしております。

        ホタルブクロの花の向こうにはスダレ。涼感がありますでしょ?

雨にぬれる緑が美しいです。

130619 006

そして、キッチンの暖簾はいつも麻を使用しておりましたが、

  今回、夏仕様でほどいた絽のお着物をリメイクしたものを利用しております

130619 007

トロピカルなお色目でしょ?朝顔に南国の花、でしょうか?

    インテリアに、こんな絽の暖簾はいかがですか?

             気になった方はお問い合わせ下さ~い

130619 002

そろそろ絽の季節ですね。現代物の絽のお着物のご紹介です。

130619 003

薄緑色にお花の、品の良い訪問着です。

1枚は持っていたいお品ですね。

暑い夏に絽のお着物・・・憧れです。

 着丈:166cm
 身幅:61cm
 裄 :69cm ←なかなかたっぷりした裄です。
 袖丈:49cm 
 
130619 004

絽の白地の名古屋帯。

       雪輪に花菖蒲の織りになっています。

夏のものになんで雪??と初めて見たときは思いましたが、
           涼しく感じるようにあえて使うとか・・・オサレ。

130619 001

そして今日のお遊びコーデ。

反幅の帯に帯締め・・・を細身のベルトで。

         してみると驚き。長さがちょうどいいっ!

ベルトの穴には100均にある割りピンを差してみました

しかし・・・もっとカジュアルな柄の着物にすればよかったな。


オシャレ上級者さん、ぜひお着物で遊びに来てくださいね~(N)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

女は二度生まれる 

皆さん、こんにちは


さて、今回は朝顔の単衣です
130612 002 130612 003

状態はとてもいいです

着丈 150
身幅 56
裄  62
袖丈 62
¥38,000-

はんなりと色気を醸し出したい方、いかがでしょう 

色気と言えば、ここ2日間程で映画を3本見て、内2本は若尾文子主演の作品でした

b573.jpg tumblr_kvy8r12cjE1qzpypso1_r1_400_20130612111021.jpg
『女は二度生まれる』と『最高殊勲夫人』

特に「女は二度生まれる」の若尾文子は、最高にキレイで色気がありました

着物姿も多くて、粋に着たり、可愛らしく着たりとなんでも来いの女優さんだなぁと。。

そしてなんといっても声がいい! 早口なんだけど声がキレイで色っぽい。


nidoumareru.jpg
襦袢かわいい。


着物姿が美しい、オススメの映画ありませんか~   (T)




未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

ホーホー蛍こい 

だんだん暑くなってきた今日このごろ。

でもまだまだ夕方の石川県はとっても涼しい!

先日、ただ今真っ盛りの蛍見学に行ってきましたが…さむいっ!

蛍を見に行くときは、あまり近くまで車で寄って行ったり、
懐中電灯を照らしすぎないでね。

メスがその光を強いオスと勘違いして卵を産まなくなるそうですよ

130611 001

ではこちら。

      お着物で初夏の風物詩、蛍を鑑賞いたします。

130611 002

ホワンと光る、淡い光。 ずーっと見ていたくなりますね。

        柳に蛍、現代物の絽のこもお着物になります。

130611 003

日差しが強くなってくるのを前に、中庭に朝顔の苗を植えました。

          うまく日よけになってくれるかなぁ・・・楽しみ

また皆さん、朝顔の成長も見に来てくださいね~(N)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

単衣の銘仙 

こんにちは。

今日はそよ風そよぐ、いいお天気ですね。

庭ではうぐいすが鳴いています。ホーホケキョ 

130602 001

いよいよ単衣の季節に入りました。

         今日は銘仙の単衣をご紹介します。

先染めのお着物、いわゆる織りのお着物、銘仙。
大正から昭和初期の普段着として着られていたものです。

130602 002

ツバメ柄に波。

  着丈:147cm
  身幅:59cm
  裄 :62cm
  袖丈:57cm    12,000円


ツバメは、日中でも出入りのある場所に巣を作るといいます。

軒先にツバメが巣を作るわが家も、親と同居する3世代家族。

今年も無事に巣立ってくれるといいなぁ。

130602 004

帯は薄いグリーンにユリ、桔梗、ナデシコの花。

           名古屋帯になります。  18,000円

この帯は秋口のほうがいいかな・・・。

130602 005

半襟も夏使用、絽のものに入れ替えました~  1,800円

130602 003

庭に咲く、最後の芍薬を花瓶に。

どうぞお散歩の途中に、お立ち寄り下さい。(N)
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。