06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

虫干し 

朝から、虫干しをしています


まずは、勉強も兼ねて加賀友禅から
虫干し 001
落款と自分達が作成した値札との違いがないかを確かめ、加賀友禅の特徴や色彩について勉強します

加賀友禅とは、落ち着きのある写実的な草花模様を中心とした絵画調の柄が特徴で
それは加賀の武家文化という社会背景に支えられたことによると考えられます。

【先ぼかし】
bokashi01.jpg
【虫食い】
mushikui20080130_200.jpg
ボカシや虫喰いの技法もよく使われ、京友禅が内側から外側にボカシてあるのに対し、加賀友禅では逆に外側から内側に向かってボカシてあるのが一般的な特徴といえます。


虫干し 003

虫干し 004
加賀友禅伝統工芸士六人(いわば大先生?)とは、
成竹登茂夫、矢田博、由水十久、毎田二郎、能川光陽、梶山伸 です。

私は勉強不足なので証紙が無いと、十日町友禅と京加賀、加賀友禅の違いがわからないのですが、言う人が言うには、大衆受けした安価の十日町や京加賀は、上品さに欠けると言われています。



幸い、お店には3,000枚もの着物があるので沢山触って勉強して、少しでもプロフェッショナルに近づけるように頑張りたいです   (T)



スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelierrii.blog69.fc2.com/tb.php/351-7d216ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。